staff紹介 ―小野松由紀―

staff紹介

こんにちは、ソライエの小野松です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のスタッフ紹介は、普段、ブログやInstagramを担当している小野松本人です。

Q1:趣味や休日の過ごし方は?

登山、掃除、お菓子づくり、ゲーム(今は“あつまれどうぶつの森”にハマっています。)

Q2:どんな仕事をしていますか?

事務として会社のサポート業務全般を担当しています。

補助金等の申請や各種書類の作成、お客様への資料送付、HPやSNSの更新、パンフレット等の印刷物の作成、時に図面を描くなど…できることは何でもやります!

Q3:入社したきっかけは?

入社したきっかけは、知人の紹介です。

「建築士の資格を持っていて、事務や広報などの業務ができる人」という求人と、私の希望が合っていたので。

Q4:この業界・会社を選んだ理由は?

元々インテリアや間取りを見るのが好きで、学生時代も建築デザインを専攻していました。

二級建築士の資格を取って設計事務所に勤めていましたが、設計の傍ら広報などの仕事を任せてもらううちに、家づくりのプレイヤーよりも「裏方として会社を支えたり、お客様に家づくりの魅力を伝えたりする仕事の方が好きだ」と感じるようになり転職を考え、ソライエに入社しました。

Q5:仕事への想いやこだわりは?

最近はSNSなどで情報収集をされる方も多く、“このアイテムを使いたい”、“こういう空間にしたい”…などインテリアや家づくりの解像度が高いお客様がたくさんいらっしゃいます。規格型の住宅を建てるよりも時間はかかりますが、そういった要望にひとつひとつ細かく応えられる家づくりがいいなと思っています。

Q6:ソライエの長所って何ですか?

設立して5年の会社ですが、元々は建材店として様々な建築家の家づくりの下請け工事を担ってきました。知名度はまだまだですが、デザイン性の高い注文住宅のノウハウは他社さんにも負けません。

また少人数なので風通しがよく、社内での提案を受け入れてもらいやすいところもソライエの良いところです。

Q7:今後の目標は?

建築家との家づくりやソライエの手がける注文住宅の魅力を少しでも多くの人に伝えていきたいです。

Q8:お客さまへメッセージ

注文住宅は決めることが多い分大変ですが、そこが楽しさでもあると考えています。一生に一度の家づくり、ぜひその過程も楽しんでいただけたら嬉しいです。

私はお客様と直接お話する機会は少ないかもしれませんが、様々な場面で家づくりのお手伝いをさせていただければと思います!

今後もソライエのスタッフを紹介していきます。

次回もお楽しみに!