キッチンの選び方

施工事例

こんにちは、ソライエの小野松です。

理想の住まいを実現する上で、キッチンはこだわりたい設備の1つですよね。

毎日の食事づくりにかかせない大切な場所ですので、デザイン性はもちろん、使い勝手も重視したいですし、せっかくですから空間にぴったり合ったものにしたいですよね。

キッチンを選ぶ場合、一般的にはショールームでシステムキッチンの実物を見ながら使い勝手を体験したり、性能を見比べたりします。システムキッチンは各メーカーのこれまでの経験をもとに、より使いやすく洗練されたデザインとなっていますので、掃除もしやすく、多くの方が好む設計となっていますが、寸法や形状がある程度決められているため、仕上げや水栓、コンロなど選択肢外からは選べないこともあります

レイアウトに合わせて自分好みに仕上げたい場合は、大工さんが製作する「造作キッチン」という選択があります。

造作キッチンは、箱に天板やシンク、コンロ、水栓などを自分の要望に合わせて組み合わせることができます。また、引き出しを設けずにオープン収納にするなど、シンプルな設計にすることで比較的安価に収まる場合もあるほか、本体はシステムキッチンで、背面の収納を造作にするという方法もあります。

もっとこだわりたい!という方には、専門メーカーにお願いする「オーダーキッチン」という選択もあります。

幅広い選択肢の中から天板や扉の面材、水栓、ビルドイン家電などを選択できますので、まるで家具をオーダーする感覚で自分好みのキッチンを造ることができます。

しかし、システムキッチンと比較するとコストは高くなり、発注から納品までの期間が長くなるので注意が必要です。

理想の暮らしに合ったキッチンをご提案しています。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら▽

https://www.solaye.co.jp/wp/contact/

施行事例はこちら▽

https://www.solaye.co.jp/wp/works/

家づくりイベントはこちら▽

https://www.solaye.co.jp/wp/event/