solaye works ―蔵王町の家Ⅱ・中編―

施工事例

こんにちは、ソライエの小野松です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は1月にご紹介した蔵王町の家Ⅱの続きをご紹介します。

前編はこちら

https://blog.solaye.co.jp/posts/13669810

玄関に入ると蔵王の雄大な景色がお出迎え。

写真左側の扉は洗面室です。

洗面脱衣室を抜けるとバルコニーに直結!

森林浴を日常に取り入れた設計です。

バルコニーを外から見た様子。

プライバシーを確保した設計になっています。

外から見た玄関の様子。

自然に溶け込むデザインです。

2階へつながる階段がインパクトを与える玄関ホール。

室内の至るところから豊かな自然を眺めることができるように木製の玄関ドアの脇や右手奥の部屋などの空間づくりをひと工夫!

人通りを気にしなくても良い立地を生かした設計です。

1階リビングと吹抜けでつながる2階のフリースペース

屋根勾配なりに斜めに天井を設け、空間をデザインしました。

写真撮影でお邪魔した際、奥様とお子さまがソファに座って外を眺めている様子が絵になっていたことがとても印象的でした。

和モダンな雰囲気が漂う置き畳は引き渡し後にお客様が設置されました。

ゆっくりとくつろげる癒しの空間に大変身!

現在は琴の練習スペースとして活用されているそうです。

立地を生かし、どのお部屋からも豊かな自然を楽しめるお住まい

後編はリビングをご紹介しますので、お楽しみに!