solaye works ―泉区の家・前編―

施工事例

こんにちは、ソライエの小野松です。

今日は仙台市泉区の家をご紹介します。

H様邸は、30代のご夫婦でお子様が1人。

当社とお付き合いのある業者の方です。

「今、他の会社で検討しているんだけど、ソライエでは予算内で理想の家はできますか?」と声をかけてくれました。

「もちろん、できます」

そこからH様邸とのお付き合いが始まりました。

まずは土地探しからスタート

希望は「奥様の実家に近いところを中心に探して」ということでした。

「この土地だと少し狭くなるがこういう提案はできる」など、いろいろ土地の条件を考慮しながら、H様へいくつか候補地をご提案しました。

何度かご提案を繰り返す中で、H様が納得できる土地が見つかりました。

次はH様へプレゼンテーションです。

H様のご要望は

奥様の家事動線を優先に

収納は多め

LDKと和室と水回りは1階

2階は主寝室と子ども部屋

子ども部屋は、あとで2つに分けられるように大き目に

主寝室と子ども部屋にWIC

建築家にお願いすることも考えましたが、予算をオーバーしそうだったので、ソライエで設計することに。早速、社内コンペを開始しました。

ソライエのスタッフ3人がそれぞれ1プランを設計し、H様へご提案。

3人が提案したプランで1番H様の希望に近かったプランをベースにそれぞれの良かったところを1つにまとめるということで決まりました。

無事に契約を終えいよいよH様との家づくりが本格的に始まります。―続く―
泉区の家・後編はこちら https://www.solaye.co.jp/wp/column/15816