土間のある暮らし

施工事例

こんにちは、ソライエの小野松です。

最近の家づくりで注目を集めている土間のある暮らし。

ひと昔前は、炊事をしたり、野菜を洗ったり、農耕具の手入れをしたりする場所だった土間は、内と外をつなぐ中間領域としての役割もあり、ちょっとした来客ならその場で対応できるのでとても便利な空間でした。

そんな多機能に使える土間ですが、最近では玄関だけではなく、いろいろな生活空間に取り入れることが増えてきました。

【庭とつながる土間リビング】

大開口のサッシを開ければ、外とつながり開放的な空間に。

庭で割った薪もすぐに運べるのでとても便利です。

薪ストーブの炉台代わりにもなる土間は、熱を蓄える効果もありますので、日当たりの良いリビングでは土間部分に蓄熱され、床暖房のような心地の良い暖かさを感じられます。

【土間キッチン】

土間は、水や汚れに強いのでキッチンにもおすすめです。

ステンレスと組み合わせるとスタイリッシュな印象に。

木目をプラスすると温かみや木目の美しさも楽しめます。

【土間納戸】

衣類や家財などをしまっておく納戸の床を土間に。

空間にもメリハリがうまれ、趣のある雰囲気になります。

使いやすく、おしゃれな収納場所が家の中にあると、暮らしがもっと楽しくなります。