家づくりのお悩み ―リビング収納―

コラム

こんにちは、ソライエの小野松です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

もうすぐ3月! お引越しなど新生活に向けていろいろ準備をされている人も多いですよね。

新居ではすっきりとして空間で快適に暮らしたい

そう思いながら雑誌やネットでお部屋作りや収納方法などを調べている人もいらっしゃいるかと思います。

実は、家づくりでも皆さまの頭を悩ませるのが“収納”です。

そこで、今日は新しいお住まいで快適に暮らせるための収納方法についてご紹介します。

家族が集まる場所だからこそ、リモコンや雑誌、掃除グッズなどモノがあふれがちになってしまうリビング。

すっきりキレイな空間に見せるには、壁一面に収納庫を設けると整理整頓がぐっと楽になります

収納内は可動棚にしておけば、収納したいものに合わせてかごや引き出し式のケースなどに入れるだけ!

「後で確認しよう」と思ってリビングに放置しがちな学校や会社の書類などは一時的な置き場所を設ければ、机の上にだしっぱなしすることがなくなりますし、書類の紛失も防げます。

「場所がそんなにとれない」という方には、テレビ台を兼ねたAVラック和室の小上がりキッチンカウンターなどのスペースを活用してみてはいかがでしょうか。

キャビネットやラック、ワゴンなどを追加して、収納場所を確保するとすっきりして見えます。また見せるor隠す収納のメリハリをつけると、おしゃれな空間になります。

しかし、既製品だとサイズや使い勝手がイマイチという場合は、造作家具がおすすめです。

ライフスタイルやスペースに合わせて設計しますので、デザイン性や機能性はもちろん、他の家具の雰囲気やテイストと合わせたこだわりのデザインがつくれます。

当社ではすっきり暮らすための家づくりをお手伝いしています。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら▽

https://www.solaye.co.jp/contact/