薪ストーブでできる料理って?

コラム

こんにちは、ソライエの小野松です。

仙台でも初雪も降り、一気に寒さが厳しくなりました。

これからの時期に大活躍するのが薪ストーブです!

薪ストーブのストーブトップでは、ことこと煮込んだスープやシチューなどが作れます。そして炉内ではオーブンのような加熱料理が可能。グリルパンなどの器具を使えばピザやローストチキン、パエリア、グラタン、石焼き芋、パンなども作れるんです。

このように薪ストーブは、五徳や鋳物の鍋やフライパン、ダッチオーブンなどの道具を使えばありとあらゆる料理ができます。

そして、何といっても家中に広がる美味しそうなにおい!

薪ストーブで調理する醍醐味の1つですよね。

料理が出来上がるまで待つ時間も楽しめます。

簡単ですが、薪ストーブでできる料理とメリットをまとめてみました。

【煮込み料理】

・シチューやカレー、スープ、ワイン煮込みなど

・暖房に使っている薪ストーブの熱を利用するので、光熱費を気にせずに長時間の煮込み料理が可能

・薪ストーブトップ(薪ストーブの上)に鍋を置いて煮込んでいる風景が絵になる

・食材にゆっくり火が通りお肉などもトロトロになる

【ピザ】

・薪ストーブの中(炉内)でつくる定番。

・石窯で焼いたようにパリッとできる

・生地からつくる手作りピザももちろん美味しいが、スーパー等で買ってきたピザも薪ストーブで1~2分焼くとパリッと美味しく出来上がる。

ピザはイベントでお客様に出したこともあります。

(写真は過去イベントのものです。)

煮る、焼く、炒める、蒸す、揚げるなど実はなんでもできる薪ストーブ。

使って楽しい暖房器具のある暮らし、始めませんか。