中庭とライブラリーのある家

新築戸建

<設計>
Donnyha設計部

<所在地>
宮城県

<構造>
木造2階建

<敷地面積・延床面積>
敷地面積:160.46㎡(48.53坪) 延床面積:94.21㎡(28.49坪)

<本体価格>
2,500万円~2,999万円(88.1万円~106万円/坪)

<キーワード>
中庭 パティオ ライトコート 造作家具 アウトドアリビング 家事動線 防音室 ライブラリー ウォルナット トップライト ステンレスキッチン 自然光 開放感 採光

海外の旅番組やインテリア雑誌で「中庭」を見かけることがあります。家族や親しい友人たちとのティータイムやパーティーなど、楽しそうなシーンを見て「中庭」に憧れを抱いたこともあるのではないでしょうか。

中庭のある家のメリットとして、
・近隣からのプライバシーを確保できる。
・子供を安心して遊ばせることができる。
・多くの居室に自然光、風を取り入れられる。
・リビングとの一体感を図り、ゆとりを演出できる。
・アウトドアリビングとして活用できる。
・庭の植栽によって室内にいながら自然を感じることができる。
などがあります。

「中庭とライブラリーのある家」は、ご夫妻とお子様の3人家族。2方向が道路に面し、残りの2方向も隣家に接している土地に、どんな家を建てるか検討した結果、騒音防止やプライバシーを大切にするという視点から、中庭をつくり、その中庭を囲むように家を建てることになりました。

約28坪とコンパクトですが、間取りや動線に工夫を行うことで、実際の広さ以上にゆったり広々と感じることができるよう設計を行っています。